沖縄県出身者のキャリア~大企業へ就職~

高専、大学、大学院を経て大企業に就職した経験から、勝手にアドバイスするブログ

今、読むべき、聴くべき、Amazon audible書籍3選

おはようございます。でんです。
audible歴4ヶ月目に突入しました。
最近は通勤、家事、運転中など耳が空いている時にはほとんどaudibleを聞いています。今回はおすすめの書籍4冊を紹介します。

 


オーディブルの感想記事はこちら

今回の紹介の本は自己啓発的な本ばかりです。私は将来お金持ちになる予定なのでまずは考え方、価値観を変えることを意識して書籍を選択しています。

目次 

 

1.デール・カーネギーの人を動かす方法

仕事や人間関係におけるコミュニケーションのコツ、基本的な考え方が詰まっています。
日常的に人にお願いするときに、動いてもらう方法知っていますか?
「相手がしたいと思えるように依頼する」です。
それについて様々な事例を用いて説明しています。
控えめに言って、小学校の道徳の授業に取り入れるべき。非常に参考になりました。
実体験や調査結果などがふんだんに盛り込まれていて、すぅーっと納得できます。20回以上聞いていますが、実行に移すのは難しいです。死ぬまで一生聴き続ける覚悟で毎日聞き続けています笑

 

 

2.大富豪が実践しているお金の哲学

大富豪。いい響きですね。
哲学とか好きじゃないですが、この本は著者の経験を元に導き出した大富豪の共通点かなとおもいました。
各ポイントについて、「大富豪」、「小金持ち」、「一般人」の3タイプの人の考え方を説明しています。
私はほぼ100%「一般人」のタイプの考え方をしていました。そういう点から信頼性あるのかなと勝手に思っています。にわかには信じ難い考え方もありますが、そういう視点があるんだと考えさせられました。
例えば、
大富豪はお金を生まないものにはお金を払わないそうです。
常に「投資目線」だそうです。この本を読んで(聴いて)からは何かお金を使う時には「投資目線」を取り入れるようにしました。
そうすると、浪費が少しずつ改善されました。基本的にお菓子の買い食いはやめました。

 

 

3.営業の魔法---この魔法を手にした者は必ず成功する---

私は今、営業職ではないです。しかし、将来的にはビジネスをやってみたいと思っています。そういった観点からこの本に興味を持ちました。(ツイッターでのとあるインフルエンサーさんがおすすめしていました)
物語で魔法を著者が営業職として成功していくまでの物語に沿ってまとまっています。営業は基本的には対人のスキルです。そういった点では、ほとんどの人が読む(聴く)価値があります。
営業はノルマがあって大変というイメージしかありませんでしたが、この魔法を使って営業にチャレンジしてみたいと思えるくらいの内容です。

 

 

 

まとめ

Amazon audible はビジネス書などの自己啓発本と相性が良い気がします。途中から聞いても聞ける。物語だと中断すると忘れちゃって少し前から聞かないといけなかったりありますよね?私だけでしょうか?笑
何度も聞いていると、ある単語だけでその後の重要なポイントが思い出せたりします。

 

Amazon audible感想はこちら

 

最終更新日:2020年8月7日