沖縄県出身者のキャリア~大企業へ就職~

高専、大学、大学院を経て大企業に就職した経験から、勝手にアドバイスするブログ

今から沖縄高専の専攻分野を選ぶなら【メディア情報工学科】

こんにちは。でん です。

最近「もしも中学生に戻れたら」、「人生やり直せたら」という話をしたので、「今から専攻分野を選ぶなら」という視点で記事を書きました。結論は「情報系の学科」。ただし、自分のやりたいことがある人は当てはまりません!!

 

f:id:NY-okinawa:20200511052548j:plain

沖縄高専受験予定だけど、どの学科選べばいいか分からない

やりたいこと別ないけど、沖縄高専受験してみる

という人の参考意見になれば幸いです。

 

目次

当時の私は機械システム工学科を選びました

私は「沖縄で一番頭の良いところに行きたい」という謎の理論で沖縄高専受験を決めました。やりたいこと、目標はなく、漠然と工作とか好きだなーくらいの気持ちで機械システム工学科を選択しました。機械システム工学科で学んでよかったことはこちら

 

今選ぶなら【情報系】の学科

沖縄高専で言うなら

メディア情報工学

もしくは

情報通信システム工学科

の2択です。

昨今の状況を鑑みて、今後も必要とされるのはプログラミングなどの情報系の技術や基本的な知識です。私が小さいころガラケーでインターネットは限られた人が使うものでした。ものづくりの国、日本では機械システム工学科最強(と私は思っていました)。しかし時代が変わり、インターネットは生活インフラレベルまで来ています。老若男女問わずスマホをもってものすごく簡単に、インターネットを利用しています。社会で必要とされているのがプログラミングのスキルだったりします。

それは、義務教育で導入されようとしていることや、プログラミングのスクールが出ていることを見れば明白です。

好き?やりたい?はもっと重要

社会の情勢とか考えると、成長している分野、必要とされている分野に進むのが良いともいます。しかし、人間はやりたいことは続いても、やりたくないことを続けるのは中々大変です。。なので、やりたいことがある人はその道を進むべきです。

例えば、飛行機を作ることが夢だったとして、そこでプログラミングの知識はあまり意味がありません。(自動運転など考えると携わり方はいろいろありますが。。)

楽しい事、興味あることは自らどんどん調べるので、成長のスピードも半端ないです。機械システム工学科でもプログラミングの授業はありましたが、興味なさ過ぎて一切見についていないですwww

 

まとめ

やりたいことないなら、情報系

やりたいことあるなら、やりたいこと優先

単純明快です。

 

最終更新日2020/10/05