沖縄県出身者のキャリア~大企業へ就職~

高専、大学、大学院を経て大企業に就職した経験から、人生について勝手にアドバイスするブログ

超初心者が仮想通貨やってみた【SBIVCトレード、楽天ウオレット、Coincheckのメリットデメリット】

f:id:NY-okinawa:20201026055014j:plain
こんにちは でん です。今回は数年前に少し話題になり、暴落し、最近復調の兆しを見せている仮想通貨を始めましたので記事にします。私自身、超初心者なので同じように仮想通貨を考えている人の情報になれば幸いです。

 目次

この記事を読むと

この3つの仮想通貨取引所について少しだけわかります。

SBIVCトレード

SBIグループ100%株主の仮想通貨取引所です。なんとなく安心www

選んだ理由は単純です。 ポイントサイト(モッピー)経由で口座を開設するとポイントがもらえるからです。モッピー経由で口座開設+暗号資産新規1万円以上すると今なら8000ポイントもらえます。1ポイント=1円の価値があるので、仮想通貨で1万円ぶっとんでもマイナス2000円。安い。飲み会を1回だけ不参加にすれば取り戻せます。

しかも今なら新規口座開設で40XRPプレゼント中(2020/10/27現在)です!!

SBIVCトレードのメリット

1)取扱い通貨が3種類・・・悩む必要がない!!

 困ったらビットコインかなと思ってますwww

2)住信SBI銀行から手数料無料で入金可能・・・SBI証券で使っている方は開設不要

楽天ウォレット

言わずと知れた楽天グループの楽天ウォレット株式会社の運営する仮想通貨取引所です。

選んだ理由は、楽天ポイント(通常ポイント)で仮想通貨が買えるからです。しかも100ポイントから交換可能です。ポイントで交換するので、無くなってしまったときのダメージも比較的小さい。ポイントサイト(モッピー)でのポイント付与(1200ポイント)もありましたが、見落としていました。。。

楽天ウォレットのメリット

1)楽天ポイント100ポイントから仮想通貨を買える

ポイントもお金ですが、失敗した時のダメージは小さいですwww

2)アプリで簡単に購入できる

ポイントを使う感覚で簡単にアプリでポチポチできるので初めての人におすすめ

私は1200ポイント買ってみましたが、すぐ下がったのでそれ以降放置してますwww

3)レバレッジ(証拠金取引)ができるようになった

私は使ていませんが、HPにアップされいました。楽天Wallet Proがそれ用のアプリのようです。

Coincheck

マネックスグループ傘下の仮想通貨取引所。過去に仮想通貨流出の事件があったところらしいですが、マネックスグループの傘下になったことで、セキュリティ体制は問題ないと考えてい良いらしいです。アプリの画面は一番見やすい。。こちらもポイントサイト(モッピー)でのポイント付与(1200ポイント)もありましたが、見落としていました。。。

Coincheckのメリット

1)取扱い通貨が豊富(14種類)

初心者的には迷いますが、逆に選べる楽しさがあると考えるwww

2)積み立て設定ができる

積み立てNISAみたいに毎月指定した額で買増すことができるようです。設定すれば、機械的ドルコスト平均法による投資ができるので面白いと思います。投機的要素が強いと言われているので自己判断でお願いします。

3)でんきやガスの支払いができる

これは知らなかったのですが、アプリに機能が入っていました。

電気代の1~7%分をビットコインでもらえたり、ビットコイン支払で最大7%割引があると記載されています。詳細はこちら

まとめ【ポイントサイト経由でポイントがもらえる】

SBIVCトレードや楽天ウォレットはグループの証券会社や銀行を持っているとスムーズに使えることが大きなメリットです。また、ポイントサイト(モッピー)経由することでポイントがもらえるので、うれしい。

今回の3社については、比較的画面が見やすいので初心者向けかなと思いました。

昔見たいに大暴騰なんてことはないと思いますが、なった場合ラッキーくらいの仮想通貨を持っておくのはいいのかなと思います。

 

最終更新日:2020/10/27